3.14コミュニティ それぞれの想い


Voice
教えている
講師・社員たちの想い


喜びを一緒に共有できることが嬉しいです。

喜びを一緒に共有できることが嬉しいです。
個別指導「3.14…」

斉藤 僚汰さん インタビュー講師 3.14白石ガーデンプレイス校

INDEX
  1. なぜ個別指導「3.14…」で講師を始めましたか
  2. この仕事をしていて良かったこと
  3. 仕事をしていて嬉しかったことは?生徒や社員とのエピソードなど
  4. 厳しかったこと、大変だったことは?

なぜ個別指導「3.14…」で講師を始めましたか

自分自身が中学校や高校で吸収したことや経験から学んだことを、生徒一人ひとりに伝えていきたいと思い、先生という仕事に興味を持ちました。大学の友人が3.14で勤務していて、3.14なら生徒さん一人ひとりに関われる良さがたくさんあると話を聞いていましたので、そのような環境で自分も働いてみたいと思い3.14に応募しました。


この仕事をしていて良かったこと

3.14でたくさんの生徒、一緒に働く講師や社員さんと出会えたことが一番大きいですね。
明るい教室に来て、たくさんの生徒さんや一緒に働く仲間たちと関わっていくことで、自分自身もたくさん元気をもらえますし、3.14で勤務していなければ得られない経験をさせてもらい、自分も成長できる場所だと感じています。仕事をしていて楽しいですし、自然と笑顔になります。もちろん大変なことはありますが、やりがいのある場で働けることが本当に良かったです。


仕事をしていて嬉しかったことは?生徒や社員とのエピソードなど

自分が担当していた生徒さんで、最初はあまり積極的に話をしてくれるタイプではなかったのですが、自分や社員さん、他の講師たちとの関わりの中で、生徒さんの方からどんどん明るく話してくれるようになり、勉強も積極的に行うように変わっていきました。志望校に合格し高校部に転校した後も、先生方に会いに来てくれるくらい慕ってくれるようになりました。「将来は先生として3.14に戻ってきたい」とまで言ってくれています。親身に指導していた生徒さんの成績が上がることや、志望校に合格できたことも大変嬉しいですが、それ以上にその喜びを生徒さんや仲間たちと一緒に共有できることが本当に嬉しいですね。


厳しかったこと、大変だったことは?

成績を上げることや、志望校に合格させることに関して当然講師として責任が大きいということもありますが、それ以上に生徒さんとの関わりやコミュニケーションについては、生徒さん一人ひとり個性も違いますし、難しく感じることがあります。新入会の生徒さんや、普段授業を担当していない生徒さんが、どうやったら心を開いてくれるか…ということをいつも考えています。特に新入会の生徒さんにとっては新しい環境で不安も多いと思いますので自分たち講師から関わることで、少しでも生徒さんが安心して通えるように、心理距離を縮められるように心がけています。通い慣れている生徒さんでも、自分の関わり方次第でモチベーションも変化するので、まずは「先生面白いな」とか「先生の授業わかりやすい」と思ってもらえることをきっかけにして、自然と相手からも心を開いてもらえるように努力しています。




カテゴリーアーカイブ