3.14コミュニティ それぞれの想い


Voice
通っている
塾生たちの想い


いいロボットを作ることができる人になりたいです!

いいロボットを作ることができる人になりたいです!
ジュニアエリート crefus(クレファス)

川瀬 冬馬さん インタビュー手稲北小4年 札幌中央校【クレファス】

INDEX
  1. なぜクレファスに入会しましたか。
  2. クレファスに入って良かったことはなんですか。
  3. 印象に残っているエピソードはありますか?今後の目標とかでもいいですよ。

なぜクレファスに入会しましたか。

小さい頃からレゴが好きだったのですが、お父さんが新聞を読んでいたときに3.14のチラシが入っていて「レゴを動かせる教室があるよ!」と聞いて体験しました。授業を体験してみて、自分で作ったロボットを動かせるところが楽しかったので、1年生の春からクレファスを始めました。


クレファスに入って良かったことはなんですか。

5・6年生になったら理科で出てくるかもしれませんが、まだ学校では習っていないような内容を学ぶことができることは役に立つと思います。クレファスではプレゼンテーションの練習をすることもあるので、人の前で発表することも苦手ではなくなって、学校で発表するときにも役に立っています。クレファスは先生が優しく教えてくれるところや、自分の好きなパーツを使って、ロボットを繰り返し改良できるところも楽しいところです!


印象に残っているエピソードはありますか?今後の目標とかでもいいですよ。

今年の1月に初めてクレファスカップに出場できたことがとても楽しかったです。3年生で「ライントレース相撲」のロボットを作りましたが、カラーセンサーを使ったプログラミングは調整が必要で、特にカーブを進んでいくところのプログラミングが難しかったです。大会は勝ち上がることはできなかったのですが、上の学年の競技も見ることができたことが良かったです。6年生の「トレジャーハント」の競技はまだ先ですが楽しみです。クレファスを続けて、もっとPCを使えるようになったり、いいロボットを作ったりできるようになりたいです!




カテゴリーアーカイブ